費用について
「俺とお前の保険料違うじゃないの?」

こんな話を聞きませんか?
保険料が違うのではありません。

違うのは入会金組合費!

どこの団体でも加入に必要な費用は、
入会金+組合費+保険料
で成り立っています。

その他諸費用として、年度更新手数料、退会手数料、手続報酬などが別途必要という団体もあります。

国に収める保険料は法律で決まっています。組合ごとに高いとか安いとかということはありません

当組合費は入会金、組合費、保険料以外はいただきません

入会金
 入会金 入会時に3,000円
 組合費 年間9,600円 (月々800円
 保険料 補償額によって決まります
補償額とは日当のことです
補償額によって保険料、補償内容が違います。
下記年間費用早わかり表をご覧ください。


次年度ご継続の場合は入会金は不要です。

年間費用(補償額3,500円の場合)

入会金
3,000円
組合費 9,600円
保険料 22,986円
合計 35,586円(初年度)
32,586円(2年度目から)



セーフ割引サービス
その1、 乗り換え時入会金0サービス

他団体から移籍(保険期間中)の場合は入会金が無料になります。
その際、加入証を提示してください。

その2、 グループ入会割引サービス
グループで同時にお申し込みいただくと、
一人あたりの入会金が割引になります。

5人以上での同時お申し込み
3,000円 → 1,500円

10人以上での同時お申し込み
3,000円 → 0円

グループ割をご利用なさる場合は、まずは当組合へご連絡ください。

その他、補足事項

・保険料も組合費も毎年4月から翌年3月までを区切りとし、
保険料と組合費の合計額を当組合が指定した銀行口座へ一括して納入してください。

・保険年度の途中で加入する場合は、
保険料と同様に組合費も加入月数に応じた月割りになります。

・期間の途中で建設業を廃業したとか、途中で解約したいと言った時、
保険料・組合費は残り月分をお返しします。 


年間費用早わかり表
入会金3,000円(初回のみ)プラス下記費用です。
補償額 保険料 組合費  合 計
 25,000  164,250  9,600  173,850
24,000 157,680 9,600 167,280
22,000 144,540 9,600 154,140
20,000 131,400 9,600 141,000
18,000 118,260 9,600 127,860
16,000 105,120 9,600 114,720
14,000  91,980 9,600 101,580
12,000 78,840 9,600  88,440
10,000  65,700 9,600 75,300
 9,000 59,130 9,600 68,730
8,000 52,560 9,600  62,160
 7,000 45,990 9,600 55,590
 6,000 39,420 9,600 49,020
5,000 32,850 9,600 42,450
 4,000  26,280 9,600 35,880
3,500 22,986 9,600  32,586
補償額18,000円以上で申し込む場合は収入証明が必要です。

  Copyright (c) 2010 セーフ一人親方労災保険組合.All Rights Rserved.